青汁ブシャー

梨汁!?イイエ青汁ですっ!ぶしゃー!

青汁ブシャー

え〜、タイトルを見て、「あ、ふなっしーのことだ。」とピンときた方は、相当なゆるキャラマニア(?)とお見受けします・・・。と、まあ、青汁をかけ離れそうですが、野菜や果物の汁というのは、そのものの水分に栄養成分を含んだとっても優秀な物なんですよね。ということを考えると、ふなっしーの梨汁も、青汁も、優秀な汁なんですけど、汁は汁でも、汁の種類で、また言い方や使い方によって、こんなにも違った印象を与えることもあるので、いやはや日本語って本当に面白いものですよね。
因みに当の青汁はどう思っているんでしょうか。筆者の勝手な妄想では以前の青汁は、「オレを作ったのは誰だ!?勝手にこんなにまずく作って置いて、まずい!なんて言いぐさあるかいっ!」と、ツッコミながら思っていたに違いありません。そして最近の青汁は、「ワタシ、こんなに美味しくなっていいのかしら〜♪でも体に優しいのよ〜。ウフッ。」と、ちょっと巻き髪の女子っぽく考えているに違いありません
。そんな巻き髪女子のような青汁ですから、もしもまだ昭和の青汁張りにまずいのでは?と思っている方が居たら、是非、まずは無料のお試しなどを利用して、青汁のイメージを巻き髪女子にしてみてはいかがでしょうか?


ホーム RSS購読 サイトマップ